メニュー

高血圧の診療で行うこと

 高血圧の診療というと、高血圧の治療のところでご紹介した血圧の薬の調整をイメージされるかもしれません。もちろん「どういった薬をどのようなタイミングで服用するとよいのか」という点はもちろん大事ですが、これだけでなく個別の生活にあわせた生活上の注意点をお伝えしていくことも同じくらい重要です。また、図にあるように「高血圧の原因」は何か、「高血圧の結果としての臓器・組織へのダメージ」は出ているのかどうか、なども意識をします。単に血圧の数値をよくするだけではなく体全体を把握することで、今後起きうることを予測することができ、より安全に治療を受けることができます。

「循環器内科」に戻る

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME