メニュー

一般内科

 頭痛、めまい、だるさ、息切れ、腹痛や腰痛、足の冷えやしびれなど、体調不良というのは多岐に渡ります。最近やせてきたというような、ちょっとした体調の変化の裏に重大な病気が隠れていた、ということもよく目にすることです。また、後述する高血圧のように症状は何もないのに実は全身の臓器にダメージだ蓄積していき、気づいた時には脳卒中や心筋梗塞が起こってしまったということも少なくありません。

 一般内科では、こうした全身の症状をともなう病気だけでなく、症状のない病気も幅広く診療します。ご自身の生活の中で体調面で気づいたことは、医療機関でお伝えいただくと診療がスムーズに進みます。

 さて、下記では、頻度の高い病気について解説を行います。

 

1.高血圧とは?

2.高血圧の症状は?

3.高血圧を放置するとどうなるのか?

4.高血圧の原因

5.高血圧の治療

 

>「診療案内」に戻る

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME